カテゴリー別アーカイブ: 問題解決

Aterm BL900HWルータ ネットワークがオフラインになる(瞬断)原因と対策

By: Sean MacEntee
By: Sean MacEntee

オンゲーをしている人にとって、ネットワークが一瞬切れるというのは命取り。それにほんの一瞬でもネットワークから切断されてしまい、オンゲーからログアウトしてしまう。こうなってはまともにプレイすることができない。死活問題なのだ。

で、件名の通り、このルータを利用している人は、ネットワークが一時的にオフラインになったりする瞬断が起こったりする。夜0時(24時)になった瞬間、プチっと切れる。そして朝9時になった瞬間プチッと切れる。しかも毎日、きっかり行われるので、これは何らかのスケジュールによる瞬断だろうと考えた。

そして、原因はなんだろうと調べてみた結果・・・・。これだった。

省エネ設定モード

この省エネ設定で、省エネモードになった瞬間に一時的にオフラインになったりするようだ。この設定をオフにすれば、瞬断はなくなる。

省電力モード

これ、夜0時と朝9時に設定しているとその切り替わる瞬間でネットワークがオフラインになります。

オートECO設定

ネットワーク帯域が使われていないとき、オフラインになります。

以上、ネットワークがプチっと切れる人は、この設定を見なおしてみてほしい。

5月の後半からWindows7でプチフリーズが発生した原因はNvidiaのドライバでしたっと

それは文字入力を行なっている時突然訪れた。

文字を入力していたら、Windows7が突然フリーズ。文字を変換した直後にフリーズしたので、日本語入力が死んだのだと思った。そして、その日は暑かったので、もしや熱暴走でもおこったか?とPC本体のカバーを開けてほこりを徹底的に取り除いた。

綺麗になって、よしこれで大丈夫だろうと、また作業を開始したところ、またプチフリーズ。そして、今度はマウスの描写がバグったのだ。

これは、もしかするとハードウェアの故障か?グラボか?

そう勘ぐって、まずはハードディスクのエラーチェック。ところが、正常。

次はメモリのエラーチェック。ところが正常。

くそ、グラボかもしれない。

いや、まさか電源か?と思い、もしグラボ or 電源ならパソコン買い替えだ。と考えたとき、ふと思いついた。

そういえば、5月末前後にNvidiaのドライバ更新があったような・・・・。

そしたら、見事に314.22から320.18にドライバ更新をしていたのだ。

同じような現象が起こっていないかをネットで調べてみたところ、同じ現象で死んでる人が結構いたわけだ。

どうやら、GeForce GTX 460 はドライバを320.18にしないほうが良いらしい。

ということで、ドライバを314.22に戻して、その後、こうしてタイプしまくっているが、なんともなし。

Nvidiaが更新してくれと言ってきたドライバで、PCが死ぬとはなぁ。もう少しでPC新調しちゃうところでした。

まだまだこのPCの性能で十分満足しているので、これからも頑張っていただこうと思う。

で、Nvidiaのドライバを元に戻すには?

以下より、自分の環境にあったドライバをDLして、インスコすればOKだ。

32bit版Windows 8・7・Vista向けGeForce 314.22 Driver(163MB)
64bit版Windows 8・7・Vista向けGeForce 314.22 Driver(211MB)
Windows XP向けGeForce 314.22 Driver(142MB)

ノートPC向けの32bit版Windows 8・7・Vista向けGeForce 314.22 Driver(167MB)
ノートPC向けの64bit版Windows 8・7・Vista向けGeForce 314.22 Driver(215MB)

最近、勝手に動画広告が再生されたり、怪しい広告が追加されたりする現象が起こる件について

ネットを閲覧していると、身に覚えのない音が勝手に再生されだす。
ニコ動やらYouTubeやら、大手のサイト、いろんなサイトで同じような現象が起こる。

しかもその動画はきまって英語だ。

とくにGoogleアドセンスを貼っているサイトは、そんな広告が出現するようになった。

慌てて「この音源はどこからでてるんだ!」とページ内を探していると、動画広告とおもわれるものが勝手に再生されていた!

これは、うざすぎる!

ハッ(´・ω・`)

もしかして、ウィルスに感染してしまったか?スパイウェアか?

と、いろんなツールでウィルス検索、スパイウェア検索をしてみたが、まったくヒットしない。どうやら違うようだ。

じゃ、なんだこの英語の動画広告。
しかも、動画広告じゃないときは、気味の悪い海外の広告がでてきたりする。

動画が表示されている部分を徹底的に調べていくと、ひとつの答えが見つかった。

そこで、あなたに問います。

もしかして、あなたが使っているブラウザはChromeじゃないだろうか?

もしそうだとしたら、拡張機能で「Smooth Gestures (スムース ジェスチャ)」を導入していないかな?

どうやら、この拡張機能が広告を自動的に書き換えてしまうそうだ。

設定で簡単に広告表示をoffにできるんだけども、やりかたがキタねーなーと思う。

さて、その広告Offの設定方法だけど、以下の画像の通り。

スパイウェアであると言っている人もいらっしゃいますね。。。スムースジェスチャーは削除したほうがいいかもしれません。

 

Chrome拡張「Smooth Gestures」がスパイウェアだった

http://sakusaku-anemone.cocolog-nifty.com/blog/2012/10/chromesmooth-ge.html

追記(平成25年5月9日)

以下のマウスジェスチャは使い勝手がいいです。オススメします!

キャプチャ機能付Chrome用マウスジェスチャー「CrxMouse」が最強すぎる!

キャプチャ機能付Chrome用マウスジェスチャー「CrxMouse」が最強すぎる! | Hep Hep!

追記(平成25年6月20日)

Google Chromeの拡張機能で、こういう広告を買ってに挿入するものが結構あるようだ。

Chromeにかぎらず、あなたの使っているブラウザでなにかプラグインや拡張機能を導入しているなら、そこを疑ってみるのも有りだと思う。

Youtubeで出てくる詐欺広告表示を消す方法:http://trhk.exblog.jp/17866750
このブログでは、「yontoo 1.03 Add Yontoo to your web experience」が入っていた為に、YouTubeで詐欺広告が多発した模様。

プログラムにも本体がいるそうなので、プログラムの追加と削除から「yontoo」を消すようにした方が良いだろう。