CORESERVER(コアサーバ)でWordPressをインストールしてプラグインの自動インストールができない事象を解決する。

ワードプレスにアルティメットティニーMCEをインストールしようとWPの管理画面から行ったら、以下の様なメッセージが出現する。

http://downloads.wordpress.org/plugin/ultimate-tinymce.zip からインストールパッケージをダウンロードしています…

Warning: touch() [function.touch]: SAFE MODE Restriction in effect. The script whose uid is 10232 is not allowed to access /tmp owned by uid 0 in /virtual/****/public_html/www.****.info/wp-admin/includes/file.php on line 177

Warning: unlink() [function.unlink]: SAFE MODE Restriction in effect. The script whose uid is 10232 is not allowed to access /tmp owned by uid 0 in /virtual/****/public_html/www.****.info/wp-admin/includes/file.php on line 489

ダウンロードに失敗しました。 ファイルストリーミングの送り先となるディレクトリが存在しないか、書き込み不可になっています。

さぁ、こまったぞ。ということで、早速ググって解決してみよう。

まず、これをチェック。

セーフモード対策(XREA ・ CORESERVER)

http://memo.mkmin.com/wordpress/?p=6

.htaccessに記載されている魔法を追加。追加したらさっきインストールしようとしたプラグインを再度インストールしてみる。

はいできました。簡単ですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です